Microsoft Technologyのエキスパート

ニュースリリース

ニュースリリース

※下記ニュースリリースに記載されている情報は、発表した日のものであり、社名や製品名など最新の情報と異なる場合がございます。
予めご了承願います。

トピックス

2015/09/02

マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー Software Asset Management 分野で通算3度目のアワードを受賞(情報追記)

Software Asset Management(SAM)分野で3度目のアワードを受賞

IT資産管理ソリューション「PerfectWatch」がSoftware Asset Management (SAM)分野でのアワードに選出されました。

CSK Winテクノロジは、「Microsoft Technologyのエキスパート」として常にMicrosoftの最新技術と傾向を把握し、専門的サービスのご提供に努めてまいりました。SAM(Software Asset Management:ソフトウェア資産管理)分野においては、自社開発ソリューションの「PerfectWatch」を中心にSAMサービスをご提供し、お客様の適切なIT資産管理プロセスを幅広くサポートしています。

この度、弊社サービスによるSAMに関する幅広いビジネスの推進が日本マイクロソフト社に高く評価され、パートナー オブ ザ イヤー 2015 アワードを受賞しました。弊社は2011年、2012年および、本年とSAM分野において3度目の受賞となります。

弊社は、今後も日本マイクロソフトとの強力なパートナーシップのもと、お客様の経営目標実現をITでお手伝いするソリューションをご提供してまいります。


【SAMソリューション:PerfectWatchの概要】

弊社のIT資産管理ソリューションPerfectWatchは、ISO/IEC 19770:2012において提言されるIT資産管理体制を効率的に実現するためのソリューションです。
インベントリ ツールと連携し、効率的で高い精度のIT資産管理プロセスの実現を支援します。

関連ソリューション


受賞式の様子

FEST2015 Award授賞式01

後列左:日本マイクロソフト 代表執行役 会長 樋口 泰行氏、後列右:日本マイクロソフト 取締役 代表執行役 社長 平野 拓也氏
※後列左から2番目:弊社 代表取締役社長 印南、後列右から2番目:弊社 執行役員 土方


FEST2015 Award授賞式02

受賞発表

【関連情報:弊社トピックス】

マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー を3年連続受賞(2012年)

日本マイクロソフト SAM Partner Award 2011を受賞


※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

ページトップへ


取得コンピテンシー

プライバシーポリシー 当社は個人情報を適切に取り扱う事業者として、
プライバシーマークの付与認定を受けています。

個人情報保護への取り組み

EQA