Microsoft Technologyのエキスパート

製品・サービス

Enterprise Mobility + Security サービスメニュー

 
 

Enterprise Mobility + Security (EMS) とは

クラウドサービス導入時の管理ポイント

企業がクラウドやモバイルへの取り組みを進める上では、「人」「デバイス」「データ」の3つの要素を総合的に管理することが不可欠です。

Enterprise Mobility + Security(EMS)とは

「Enterprise Mobility + Security(EMS)」はID管理・デバイス管理(MDM)・データ保護(RMS)の3つの機能をまとめたMicrosoftのクラウドソリューションのセットです。
企業がクラウドやモバイルへの取り組みを進める上で不可欠なクラウドソリューションを一つにまとめ、 単体でのご契約よりもお求めになりやすい価格でご利用いただけます。

Enterprise Mobility + Security

Azure Active Directory Premium
Azure Active Directory Premium

クラウド環境における安全な認証基盤を提供します。クラウドと社内の混在環境におけるIDを統合管理します


Microsoft Intune
Microsoft Intune

PCやiOS/Androidなどのモバイルデバイスをクラウド環境上で統合管理する環境を提供します。


Azure Information Protection Premium
Azure Information Protection Premium

メールやOffice ファイルなどをクラウド環境上で安全に共有できる環境を提供します。


WinテクノロジではEMS導入の最初の一歩を3つのプランでご支援します。


Enterprise Mobility + Security(EMS)をご利用にいただくにあたって

管理したいデバイスを保有するユーザーの人数に合わせてライセンスをご購入ください。
EMSは、マイクロソフト社のエンタープライズ ボリューム ライセンス プログラムを通じて提供されています。


EMSの詳細や料金はこちらをご参照ください。   

ベーシック 導入プラン ご支援内容


  • 基本メニュー 詳細
    • 設計・運用ドキュメント:基本設計書、パラメーターシート、各操作マニュアルをご提供
    • 導入アドバイス: 豊富な導入経験と知識を活かし、お客様の課題解決をご支援
  • EMSの導入におけるアカウント、デバイスの紐づけ指針決定 ~ 基本実装までを支援
  • 管理者マニュアル、ユーザーマニュアルによる運用支援
  • 短期導入(2ヶ月~ )が可能 ※お客様の環境により異なります
  • EMSの基本機能を3種類の低価格プランで実装
  • 拡張要件にも個別お見積りにて柔軟に対応


※各プランの機能詳細、価格は別途ご相談ください。


Winテクノロジ EMSトータルサービス

EMS+Office 365・社内システムとの連携による機能拡張もお手伝いいたします(個別にお見積りいたします)。

  • ハイブリッド Active Directory構成
    社内ADからADFS・DirSyncを介し、Office 365とのアカウント同期・SSO機能を実現します。
  • 統合デバイス管理
    Microsoft Intune+社内SCCMによるハイブリッド デバイス管理構成を実現します。
  • 社内・外リソースのドキュメント保護
    Azure Information ProtectionにRMSコネクタをアドオンし、社内サーバーのドキュメント保護を実現します。

Enterprise Mobility + Security サービスメニュー

     


※Microsoft、Windows、Active Directory、Azure、Office 365は米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。
※その他の社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

ページトップへ


取得コンピテンシー

プライバシーポリシー 当社は個人情報を適切に取り扱う事業者として、
プライバシーマークの付与認定を受けています。

個人情報保護への取り組み

EQA