Microsoft Technologyのエキスパート

ニュースリリース

トピックス

※下記ニュースリリースに記載されている情報は、発表した日のものであり、社名や製品名など最新の情報と異なる場合がございます。
予めご了承願います。

トピックス

2011/09/09

マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2011をSoftware Asset Managementコンピテンシー部門で受賞致しました。

※下記ニュースリリースに記載されている情報は、発表した日のものであり、社名や製品名など最新の情報と異なる場合がございます。予めご了承願います。

マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー を2年連続受賞
マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー を Software Asset Managementコンピテンシで受賞

厚い信頼を獲得したパートナーとしての受賞

CSK Winテクノロジは昨年度に引き続き、マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー をSoftware Asset Management(ソフトウェア資産管理)コンピテンシー部門で受賞致しました。
現在、マイクロソフトのGold コンピテンシーおよび Silver コンピテンシー取得パートナーは日本全国で約 1,000 にのぼります。その中からこの1年、特に優れた実績を築き上げ、お客さまからの厚い信頼を獲得したパートナーとしての受賞となります。

Software Asset Management(ソフトウェア資産管理)コンピテンシー アワード

Software Asset Managementコンピテンシーは顧客のソフトウェア総所有コストの低減、およびより効果的な資産管理の支援を実現したパートナーに贈られます。

弊社は、Microsoft System Center Configuration Managerをはじめ Core CAL 製品を最大限に活用し、規格が求める IT 資産管理体制の構築支援ソリューションを開発して、複数の大規模ユーザーへの導入実績を高く評価されての受賞となりました。

弊社は、今後もマイクロソフトとの強力なパートナーシップの元、お客様の経営目標実現をITでお手伝いするソリューションをご提供してまいります。

Award受賞
授賞式にて(写真左より)
弊社 技術支援サービス部 部長 長沢 浩
日本マイクロソフト 代表執行役社長 樋口 泰行氏
弊社 代表取締役社長 古宮 浩行
弊社 第二開発部 第二開発課 課長 大惠 傑

授賞式の様子はこちら

【関連ソリューション】

IT資産管理ソリューション「PerfectWatch for Asset-LifeCycle」

お問い合わせ先
本件に関するお問い合わせは下記までお願い致します。
広報担当  Email: cwt-pr@cskwin.com
※Microsoft、Windows、およびWindows Server は、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。
※Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。
※その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

ページトップへ


取得コンピテンシー

プライバシーポリシー 当社は個人情報を適切に取り扱う事業者として、
プライバシーマークの付与認定を受けています。

個人情報保護への取り組み

EQA