サイト内検索 検索

ニュースリリース

プレス

※下記ニュースリリースに記載されている情報は、発表した日のものであり、社名や製品名など最新の情報と異なる場合がございます。
予めご了承願います。

プレス

2009/06/12

アステア ジャパンとCSK Winテクノロジ 技術パートナーの包括契約を締結

アステア ジャパンとCSK Winテクノロジ 技術パートナーの包括契約を締結

※下記ニュースリリースに記載されている情報は、発表した日のものであり、社名や製品名など最新の情報と異なる場合がございます。予めご了承願います。

2009年 6月 12日 PDF形式
株式会社CSK Winテクノロジ
アステア インターナショナル ジャパン株式会社
アステア ジャパンとCSK Winテクノロジ 技術パートナーの包括契約を締結

 アステア インターナショナル ジャパン株式会社(本社:東京都港区赤坂、米国本社:ペンシルバニア州ホーシャム、カントリーマネジャー:山崎 秀夫、以下アステア ジャパン)と株式会社CSK Winテクノロジ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:古宮 浩行、以下CSK Winテクノロジ)はアステア ジャパンの提供する保守サービス業務支援ソリューション「Astea Alliance」(アステア アライアンス)の技術パートナーシップに特化した包括契約を2009年5月に締結し、6月12日より同ソリューション販売の本格的な展開を開始いたします。

「Astea Alliance」は機器の障害修理、定期点検などの保守サービス業務向けに特化した業務統合化CRMソリューションとして、お客様先に保守作業員が出向いて作業するオンサイト保守、部品管理、契約管理、保守作業員の効率化を行うモバイル機能、保守対象機器をお客様とメーカー先でやり取りする際のステータス管理を行うセンドバック修理機能など保守サービス業に必要な全業務にきめ細かく対応した機能を持つソフトウェアです。全ての業務を包括的に一元管理することで生産性と収益性を向上させ、各拠点・各国で一貫したレベルのサービスを提供することで企業のグローバルサービス事業の強化を可能にし、顧客満足と顧客の囲い込みを促進します。

本契約によりCSK Winテクノロジは、アステア ジャパンから技術供与を受け、保守サービス事業者に対し同ソフトウェアの実装およびカスタマイズを提供します。また、アステア ジャパンの既存のユーザー様への保守サポート支援を行うことも可能となります。また、将来的には販売協業も視野に入れたパートナーシップを構築していきます。 両社は6月から、「Astea Alliance」に関する共同技術プロジェクトを推進しており、両社のシナジー効果を発揮しながら本年度の顧客への導入10社を目指します。


<アステア ジャパンからのコメント>
アステア ジャパン カントリーマネジャー 山崎 秀夫
「今年1月のアステア ジャパン設立以前から、日本市場にはこれまで10年来アステア本社が代理店経由で築き上げてきたお客様が、大手優良企業様を中心に40社を超える規模になっております。多くの.NET※1の技術者を持つCSK Winテクノロジと今回パートナー契約を締結したことは、より一層のニーズに迅速に応えるため、また日本のお客様文化に沿った長期的関係を築いていくためにも、とても重要な意味合いを果たすと考えています」

<CSK Winテクノロジからのコメント>
CSK Winテクノロジ 第二開発部部長 長沢 浩
「弊社の強みである.NET技術を活用したソリューションの展開において、日本市場で多くの実績を持つアステアジャパンと協業することは、非常に意味のあることです。今回の協業を機に、日本国内の多くのお客様に、CSK Winテクノロジの特色をより一層活かしたソリューションをご提供していきます」


※1「.NET」:Microsoft社が2000年7月に発表した、ネットワークベースのアプリケーションの動作環境を提供するシステム基盤。


以上



【株式会社CSK Winテクノロジについて】www.cskwin.com
マイクロソフト社の世界初の合弁会社として設立された株式会社CSK Winテクノロジは、Windowsソリューションに関する豊富な経験とノウハウを活かし、Windows Server Systemを中心としたコンサルティングを推進しています。『CSKグループ唯一のWindowsソリューション専門特化企業』として、マイクロソフト社との強い協力関係のもと、「マイクロソフトの新製品が誕生した瞬間から、それを使ったシステムを構築できる」のが私たちの最大の強みです。

【アステア インターナショナル ジャパン株式会社について】www.astea.com/jp
「Astea Alliance」に関して代理店経由だった国内向けのビジネス展開を、Astea International Inc.(NASDAQ:ATEA)が直接担う目的で100%子会社として2009年1月に設立。株式会社沖電気カスタマアドテック様、テックエンジニアリング株式会社様など国内約40社の既存顧客に対しての保守サービスを引継ぐと同時に、よりサービスの充実・向上を図る。ビジネス規模の飛躍的な拡大を目指します。

【Astea International Inc.(NASDAQ:ATEA)について】www.astea.com
資本設備管理、基幹資産管理および人材管理を支援し、企業特有のニーズに合わせたサービスマネジメントに対するソフトウェア ソリューションの国際的プロバイダー。サービス事業を行う企業に対して顧客満足度のさらなる向上を支援しているが、より速い応答時間、積極的なコミュニケーション、そして、顧客との全てのタッチポイントにおいては、個性的対応の中にもシームレスで一貫性を持つといった要素が含有されている。1979年の創設以来、世界中の各企業に使用許諾をしており、その分野は、情報技術、電気通信、計測制御、業務システム、HVAC、ゲーム/娯楽、イメージング、工業設備、医療機器など多岐にわたる。

<本件に関する詳しいご説明とお客様からの問い合わせ先>

アステア インターナショナル ジャパン株式会社
営業本部 吉良(きら)俊介
Tel :03-4360-9312
mail:marketing.japan@astea.com
URL :www.astea.com

株式会社CSK Winテクノロジ
広報担当 浅原
Tel :03-3343-2528
mail:cwt-pr@cskwin.com
URL :www.cskwin.com

※Microsoft、Windows、Windows Server System、Windows Serverは、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。
※記載された内容は発表日現在の情報です。また、文中に記載された会社名および製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。

ページトップへ


取得コンピテンシー

EQA
※認証範囲:Winテクノロジ事業ユニット

Facebook

Facebookページ【Winテクノロジ事業ユニット】
SNS公式アカウントコミュニティガイドライン