サイト内検索 検索

ニュースリリース

プレス

※下記ニュースリリースに記載されている情報は、発表した日のものであり、社名や製品名など最新の情報と異なる場合がございます。
予めご了承願います。

プレス

2007/07/05

「Microsoft Dynamics CRM導入スタートパック」の提供を開始

「Microsoft Dynamics CRM導入スタートパック」の提供を開始

※下記ニュースリリースに記載されている情報は、発表した日のものであり、社名や製品名など最新の情報と異なる場合がございます。予めご了承願います。

報道関係各位

2007年7月5日
株式会社 CSK Winテクノロジ

 

CSK Winテクノロジ、
「Microsoft(R) Dynamics(TM) CRM導入スタートパック」の提供を開始

~ 営業案件情報のコラボレーション環境構築が短期間で実現可能に ~

 株式会社CSK Winテクノロジ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:田財英喜、以下CSK Winテクノロジ)は、マイクロソフト社の「Microsoft Dynamics CRM(以下Dynamics CRM)」を利用したCRMソリューション「Microsoft Dynamics CRM導入スタートパック」の提供を開始いたします。

 ビジネスのスピード化がますます激しくなる時代において、競争優位を獲得するための企業の切り札として注目されるCRM(Customer Relationship Management:顧客重視経営)は、個々の顧客を再認識し、顧客の期待値に合ったビジネスを企業全体で展開するものです。企業と顧客一人ひとりの間に緊密な関係を築くため、業種や業態を問わずあらゆる企業がCRMを重要な企業戦略のひとつとして位置付け、企業の生き残りをかけた「マーケティング情報革命」への取り組みとして積極的に導入を始めています。

 CSK Winテクノロジでは、「Dynamics CRM」の発売当初からいち早く評価、検証を行い、当社の業容拡大に伴い同製品の自社導入を決め、営業案件管理および顧客情報管理の効率化による顧客ニーズへの迅速な対応に取り組んでまいりました。
今までの営業案件情報の散在や営業フォロー状況の不透明さに加え、メール中心での情報共有や複数の部署・担当者で情報を重複入力する営業案件管理は、顧客の期待値に合った営業活動への対応が十分ではありませんでした。
「Dynamics CRM」を導入したことにより、こうした問題を解決し、営業部門と技術部門で営業案件情報や顧客情報をタイムリーに共有し、コラボレーションを促進することが可能となりました。さらに、「Dynamics CRM」の当社内での導入は、約2週間という短期間で実現し、営業案件情報も一元化され、顧客ニーズへの即時対応力強化という営業スタイル改革へと結びつけることで、常に最新の顧客情報に基づいた営業戦略の実行が可能となりました。

 こうした経験とノウハウを活かし、CSK Winテクノロジは、「Microsoft Dynamics CRM導入スタートパック」の提供を開始いたします。本サービスは「Dynamics CRM」の自社導入モデルをテンプレート化し、営業案件管理・顧客情報管理システムのアセスメントから導入までのサービスを提供するものです。

 CSK Winテクノロジは、WindowsテクノロジにおけるITのフルサポートサービスにより、Windows環境に最適な多くのソリューションを提供しております。CRMにおいても、さまざまな業種のお客様からの多様なニーズに、最適なCRMソリューションを提案することが可能です。CSK Winテクノロジでは、本関連サービスによる年間契約 20 件、売上げ 3 億円を目標として取り組んでまいります。

◆「Dynamics CRM」自社導入例


【導入の目的】
営業案件情報を営業部門と技術部門でタイムリーに共有し、営業案件管理および顧客情報管理業務を効率化、営業案件対応を迅速化

【システムのポイント】

  • システム開発会社向け営業プロセスのテンプレート
  • 営業プロセス滞留状況の確認
  • 個人によって判断されていた受注確度の標準化
  • 見積り・提案、契約書類を営業案件情報と紐づけ管理
  • 複合コピー機からの名刺、契約書読込と「Dynamics CRM」への取り込み
【「Dynamics CRM」導入イメージ】

CRMシステムイメージ

◆「Microsft Dynamics CRM 導入スタートパック」概要


期間 最短で4週間 (データ移行、業務マニュアル作成は含みません)
主な内容

お客様の現状を踏まえて、「Dynamics CRM」の構築から運用までの各サービスをご提供いたします。

  • アセスメント
  • システム構築
  • システム一式
    ・営業案件管理・顧客情報管理テンプレート
    ・「Dynamics CRM」ライセンス
    ・サーバハードウェア
サービス価格
  • Microsoft Dynamics CRM導入スタートパック
    20ユーザ/1,000万円 ~
  • Active Directory,Exchange Server導入オプション
    500万円 ~
    ※詳細はお問い合わせください。

◆マイクロソフト株式会社からのコメント

マイクロソフト株式会社 マイクロソフトビジネスソリューションズ事業統括本部
統括本部長 御代 茂樹 様

 CSK Winテクノロジ様の、「Microsoft Dynamics CRM導入スタートパック」の発表、誠におめでとうございます。CSK Winテクノロジ様とマイクロソフトは、「Dynamics CRM」英語版を用いた早期の共同検証活動を行うとともに、日本市場での展開に関する協力関係を強化してまいりました。CSK Winテクノロジ様の持つ、マイクロソフト製品の幅広い導入実績と、実際に自社の顧客管理システムに「Dynamics CRM」を導入いただいたノウハウを元に、マイクロソフトのサーバー製品、オフィス製品などと連携した顧客情報や営業案件情報の一元管理といったニーズに迅速に応えていただけるものと期待しております。

【株式会社CSK Winテクノロジについて】(http://www.cskwin.com/

株式会社 CSK Winテクノロジは、Windowsソリューションに関する豊富な経験とノウハウを活かし、設計・開発から運用サポートまでの全ての面で先進的なサービスを提供しています。当社はマイクロソフト社の世界初の合弁会社として設立された後、現在ではCSKホールディングスの100%子会社として『CSKグループにおける唯一のWindows専門特化企業』の役割を担っています。また、Windows環境を強化する最先端のソフトウェア製品の開発・販売を行っており、Sendmailやセキュリティ関連製品を中心に、幅広いラインナップを取り揃えています。マイクロソフト社との強い協力関係と高い技術力を活かし、セキュリティ強化から情報の戦略的活用まで付加価値の高いサービスを提供しています。

本社所在地 : 東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビル20階
代表:     代表取締役社長 田財英喜
設立:     1994年6月
資本金:     1億円
事業内容:  ・ITコンサルテーションサービス
・アプリケーション開発サービス
・インフラ設計・構築サービス
・プロダクト開発・販売サービス


本サービスに関するお問い合わせ先


  株式会社CSK Winテクノロジ
営業部
Tel: 03-3343-2522/ Fax: 03-3343-2501
e-mail: sales@cskwin.com



報道関係お問い合わせ先



株式会社CSK Winテクノロジ
広報担当 浅原
Tel: 03-3343-2522/ Fax: 03-3343-2501

以上

※記載された会社名および製品名などは、該当する各社の商標または登録商標です。
※掲載文中では、TM、(R)は原則として明記しておりません。

<補足資料>
◆「Microsoft Dynamics CRM」画面イメージ


[営業案件/顧客情報の入力/更新]


入力と更新


[一覧/集計データの参照]


一覧、集計データ参照

一覧、集計2



[自動集計、データの加工・分析]

集計、加工


[Office連携]

Office連携

ページトップへ


取得コンピテンシー

EQA
※認証範囲:Winテクノロジ事業ユニット

Facebook

Facebookページ【Winテクノロジ事業ユニット】
SNS公式アカウントコミュニティガイドライン