製品・サービス

Power Platform ソリューション



ユーザー トレーニングからアプリケーション開発まで包括的に支援

Microsoft Power Platformとは

Microsoft Power Platform は、ビジネス ニーズを理解しているユーザーがコードを書く事無く、すぐにアプリケーションを構築することが出来る、統合アプリケーション プラットフォームです。


Power BI
業務のデータからビジネス促進のインサイトを発見

  • Excelの操作感で素早く効率的にレポートを作成
  • AI や機械学習機能によりだれでも高度な分析が可能
  • 対話型リアルタイム ダッシュボードを作成

Power Apps
必要なアプリをイメージどおりに短時間で構築

  • PowerPoint の UI と Excel 関数の感覚で作れる。複雑な業務プロセスアプリも作成可能
  • スマートフォンやタブレット、Web ブラウザでアプリの利用が可能

Power Automate
アプリに強力な自動化ワークフローを素早く組み込み

  • あらゆるアプリケーション、サービスに連携しワークフローと業務プロセスを自動化
  • 分岐・並列処理・条件付き分岐、ループなどが必要な高度な業務プロセスに対応

Power Virtual Agents
チャットボットで顧客や従業員と会話でつながる

  • ユーザーアカウントの検索や処理などをボットが代って動く
  • 事前構築されたコネクタが付属。カスタム API やアクションも簡単に呼び出しが可能


Power Platform を導入済/これから導入を検討される方の中には以下の様なお悩みはありませんでしょうか。

発生する課題
  • Power Platformを業務に活用してみたいけど、どのようにアプリ開発をすれば良いか分からない
  • Power Platformによるアプリ開発で困ったときに、気軽に相談できて頼れる相手がいない
  • 短時間でアプリ開発が出来るとは言っても、日常業務に追われてアプリ開発や保守に時間を割けない

そこで

Winテクノロジの

Power Platform ソリューション  をご活用ください

Power Platform
ソリューション

をご活用ください


4つのサービスで、『Power Platform』に関するあらゆるお悩みを解決に向けてご支援します。


※下記をクリックすると各サービスページをご案内します。

Power Platform アプリケーション ディベロップメント サービス

Power Platform のアプリケーション開発を、お客様に代わり弊社エンジニアが開発

  • 確かなスキルを持ったエンジニアがアプリケーションを開発
  • 開発後の保守やサポートも一気通貫でサービスを提供

Power Platform テクニカル アドバイザリ サービス

Power Platform に関する相談窓口
全方位で問題解決に向けたアドバイスを提供

  • 要件を実現するための技術的質問やサンプルの提供を「オフサイト」にて対応
  • 実物を見たり、操作をしながら対面でアドバイスする「オンサイト」対応

Power Apps & Automate ユーザー トレーニング サービス

Power AppsとPower Automate によるアプリケーション開発を業務の定着化に向けて徹底トレーニング

  • 作成されたいアプリケーションの内容にあわせ、2つのコースを提供
  • 開発未経験者にもわかりやすい弊社オリジナル コンテンツをご用意

Power BI ユーザー トレーニング サービス

Power BIによるデータ分析を効果的に行えるよう基礎から定着化に向けてトレーニング

  • 基礎からレポート作成、レポートの共有までの一連の流れを初心者にもわかりやすく説明
  • お客様自身のデータを使用して、実際の業務で定着化しやすいようトレーニング



Winテクノロジの Power Platform への取り組み


テレワークを実現する「汎用簡易ワークフロー」を無償提供

  • 「新しい生活様式」として推奨されるテレワーク (リモートワーク、または在宅勤務) を促進するため、従来の紙ベースの申請・承認業務をデジタル化 (ペーパーレス化) する、「汎用簡易ワークフロー」を無償提供。
  • Microsoft 365 E1以上のライセンスを保有している企業であれば追加費用なし。それぞれの企業に応じたカスタマイズも容易で、Microsoft Teams ともシームレスに連携可能。
汎用簡易ワークフロー イメージ

「2025 年の崖」の克服に向けた経済産業省の実証実験を支援

  • 行政手続き用のアプリケーションを開発するハッカソンを実施し導入実証。
  • 経産産業省内の IT 専門人材が、Power Apps を活用して、他の中小規模の簡易な申請アプリケーションを開発するための環境構築や、スキルアップの支援を実施。
経済産業省の実証実験

いち早く Power Platform へ対応し、セミナー講師も担当

  • Power Platform 向けのソリューションとしてユーザー トレーニングからアプリケーション開発まで包括的に支援支援するサービスをいち早くリリース。
  • マイクロソフト主催のエンドユーザー様への Power Platform 1Day ハンズオン セミナー「App in a Day」の講師も担当。もちろん講師は全員がマイクロソフト認定の資格を保有。
App in a Dayセミナー

様々な業種のお客様事例

# 業種 システム概要 (利用者数) 案件概要
1 情報通信 セミナー募集サイト (1千名程) セミナー管理、募集状況の管理、アンケートの管理を行う。
  • 要件定義~リリースまで実施
  • SharePoint オンラインへの移行と、一部機能の Power Automate による開発。
2 情報通信 決裁ワークフロー (数十名程) 法務部門で契約文書の内容審査を行う。
  • 要件定義~リリースまで実施。
  • Power Apps & Automate のトレーニングを実施。
3 製造 社内向け通知文書管理 (1万名程) 社内向け通知文書をSharePoint Online 上で作成、申請、発信を行う。
  • 要件定義~リリース、保守まで実施。
  • SPFx と Power Automate を組み合わせて開発。(Microsoft 365 付属ライセンスを利用。)
4 省庁 後援名義申請 (数十名程) 主催イベントの後援名義を省庁に対して申請し、承認フローをまわす。
  • プロト開発、実証システム開発、勉強会を実施。
  • Power Apps のキャンバス アプリ、モデル駆動型アプリ、ポータル、Power Automate を利用。

関連情報

汎用簡易ワークフロ




※Microsoft、Azure、PowerApps、Power BI は、米国 Microsoft Corporation の米国及びその他の国における登録商標または商標です。
※掲載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。


ページトップへ


取得コンピテンシー

プライバシーポリシー 当社は個人情報を適切に取り扱う事業者として、
プライバシーマークの付与認定を受けています。

個人情報保護への取り組み

EQA

Facebook

WinテクノロジのFacebookページ
SNS公式アカウントコミュニティガイドライン