製品・サービス

Microsoft Teams 診断サービス

Winテクノロジ Microsoft Teams診断とは、
Teamsのステップアップを目指すサービスです
Teamsをどのように活用していくかをお客様と共に検討します



サービス内容

Microsoft Teamsをこれから使い始めるお客様には、使い方や使い始めるための準備を支援します。
Microsoft Teamsをすでにお使いのお客様は現状把握とさらなる利活用に向けた施策を一緒に検討します。

Teamsの使い方がわからない、メンションって何?、会議はどうやって始めるの?、外部の会議に招待されたらどうするの? 運用って何をしたらいいの?など、Microsoft Teamsの様々な疑問にお答えします。


Teams診断サービス:診断内容


すすめ方

調査結果を元にディスカッションを行い、お客様のTeamsの次のステップへの検討を行います。

Teams 診断サービスの進め方

ディスカッション項目

お客様の導入状況や、課題に合わせてディスカッションを行います。
以下の項目からお選びいただけます。

  • ①Microsoft Teams概要機能
  • ②利用ガイドライン例
  • ③活用事例のご紹介
  • ④Teamsの使い方のレクチャー
  • ⑤Teamsクイックマニュアルのご提供
  • ⑥テナント設計
  • ⑦運用のベストプラクティス

診断レポート・ディスカッション資料


Teams レポート Office365グループ一覧
Office 365グループ一覧
Teams レポート:部門別使用状況
部門別使用状況
Teams レポート:時間帯別ログイン推移
時間帯別ログイン推移

Teams レポート:ガイドライン・ルール例
ガイドライン・ルール例
Teams レポート:Teamsと各Office 365サービスとの関連
Teamsと各Office 365サービスとの関連
Teams レポート:クイックスタートマニュアル
クイックスタートマニュアル

お客様の声

ITマネージャー

Teamsを自由に使えるように開放したところ、多数のチームが乱立していました。
本診断で、Teams運用のポイントを理解することができました。

IT担当者

Microsoft Teamsの導入効果を測るために診断を受けました。
部門別の使用状況を確認し、活用を広めたい部門に狙いを絞ったアプローチができました。

事例

業種 ユーザー数 利用目的
サービス業 200名 Microsoft Teams導入後、部門毎のコミュニケーションツールの使用傾向の確認の目的でTeams診断を実施。
Teamsの利用率が低い部門の利用促進となった。
製造業 3000名 Microsoft Teamsの初期導入の準備としてTeams診断を実施。
ガイドラインや活用例、アーキテクチャを理解しクイックな導入準備ができた。


前提条件

本診断サービスでは、以下のアカウントを貸与いただきます。

  • SharePoint管理者​
  • Teams管理者
  • Exchange管理者​
  • レポート閲覧者​
  • セキュリティリーダー

WinテクノロジのOffice 365サービス

Office 365に関連したあらゆるお悩みについて、お気軽にご相談ください。

Microsoft Teams 診断サービス

 




  • Microsoft、Windows、SharePoint は米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。
  • その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
  • サービス内容については予告なく変更される場合があります。

ページトップへ


取得コンピテンシー

プライバシーポリシー 当社は個人情報を適切に取り扱う事業者として、
プライバシーマークの付与認定を受けています。

個人情報保護への取り組み

EQA

Facebook

WinテクノロジのFacebookページ
SNS公式アカウントコミュニティガイドライン